ブルテリアMr.Boo&Minnieとその手下Tank+Cuna+Char-Bowの日常
by Boo-Minnie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
Boo&Minnie
Tank&Cuna
Boo&Tank
Boo
Minnie
Tank
Cuna
Char-Bow
4匹の愛犬
Boo闘病生活
5wan's
Dogs
パピー
お出掛け
散歩
ガーデン
携帯より
日常
グルメ
その他
未分類
フォロー中のブログ
自然の輝き
☆なると兄弟
眠り病!?
ガ・ブルテリア~maru...
KOMA BUUNO
Cooper
RALBOW*
三匹軽井沢を行く | ブ...
ホワイトデビルちゃんぷ
P's Heart ~...
セリのマレーシア日記
長茄子日記
うなぎいぬ つるのつぶやき
Minibull Fam...
294ものぶろーぐ・2
リンク
最新のコメント
>akigon99さん ..
by Boo-Minnie at 22:29
ミニーちゃん、副作用が出..
by akigon99 at 08:00
〉サンクママさん あり..
by Boo-Minnie at 23:54
お久しぶりです! 影な..
by サンクママ at 23:36
〉あけももさん こんに..
by Boo-Minnie at 09:33
こんにちは。 抗がん剤..
by あけもも at 17:04
>あけももさん はじめ..
by Boo-Minnie at 23:49
はじめまして。あけももと..
by あけもも at 11:31
> akigon99さん..
by Boo-Minnie at 00:44
ミニーちゃんの「出して!..
by akigon99 at 18:35
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:Cuna( 4 )

手術と入院

8月14日、クナの肉腫切除の手術だった。

クナもBoo同様、麻酔のチューブが器官を通りにくくてリスクが高いという事で麻酔のかかっている間、私も病院で待機となった。

麻酔をかけてまずは胃の中の異物の確認の為内視鏡。
今回内視鏡で取れなければ緊急性を判断して開腹になるかも・・・と言われていたのでドキドキしながら待っていると、すぐに先生がやってきてお腹から出てきた異物を見せてくれた。
a0088549_134425.jpg

おもちゃの欠片だろうか??
プラスチックだろうか??
判別不明のものがかなり出てきた・・・。
一番可能性のあるものはおもちゃの欠片。
クナはボールを結構破壊するのが好きなので、壊すたびに取り上げてはいたのだが飲み込んでしまっていたのかもしれない・・・。
黒いゴムのように見えるものには何かしらの文字が見え、なんとなく見覚えがあるような無いような。
これに関してはおもちゃではないかと思われる。

その後すぐに肉腫の切除の手術をしてくれた。
待ち時間大体2時間くらいだったかな~。
待合室ではスタッフの方がオペ室の様子をモニターに映し出し、椅子まで用意してくれたのでモニターを見ながらクナを見守ることができた。

切ったのは病変の周囲2cm程で直径で約4cmになる。
そして、筋膜も少し削った。
これを病理に出し、取りきれているという結果ならばこれで終わり。
もしも、別の結果なら追加治療をすることとなるんだろう。

クナの場合、無駄に筋肉が多いため、皮膚を縫い合わせるのにパッツパツらしかった^^;
もしも引っ張りきれない場合はお腹側から皮膚を持ってきてかぶせ、そこには更に足側から皮膚を持ってきて縫うと言われていたが、今回は何とか両側を引っ張り縫い合わせることができたそうだ。

もしダメならこうします、をすべて回避し順調に手術をしてもらうことができた。

無事に手術も成功して、かなり切った割には元気そうなクナに面会させてもらうことができた。

傷の具合が良ければ15日に退院になるかもと言われたが、それはちょっと不安だった。
皮膚をかなり引っ張っているので、後ろ足に極度に力を入れたり、激しい運動をすると傷がはじける可能性があるというのだから・・・。
我が家には元気いっぱいの奴らがいるわけで、一緒に飛んだり跳ねたりに誘われてしまうかも・・・。

そして、15日にも面会に行き、昨日より元気が出てきたクナに会って来た。
a0088549_1504312.jpg


今日はご飯も食べれたという事だったので、先生と相談して、傷の落ちつくであろう水曜日まで入院の運びとなった。
昨日はご飯も食べなかったので、先生も心配して家に帰れば食べるかも?と考えたそうだ。
しかし、今日になってクナも落ち着いたようなのでこの判断となった。

クナちゃん、あと2日の入院生活ちょとだけ我慢してください!!

傷とジョリ子。
歩くのには支障はないようだ。
a0088549_156447.jpg

[PR]
by Boo-Minnie | 2016-08-16 01:57 | Cuna | Comments(0)

お前もか・・・。

ずっと前にクナの後ろ足腿に出来物ができて、放っておいたら黒くなってポロリと取れた。
あまり深く考えていなかったが、なんだか取れた後がずっと血が出たり、グジュグジュしていたので先月病院で検査してもらった。

針を刺しての細胞診、なんとなく悪そうな細胞が・・・と言われたのだが、結構長い間放置していたので、もし悪いものであったとしても進行の早いものではないであろうと言う事だった。

やはり悪いものだとやだな~・・・と思い、その部分を切除して病理検査に出してもらった。
この切除は部分麻酔で出来ると言う事だったのであっと言う間に終わったようだが、出血が止まるまで病院で様子を見てくれた。

そして8月1日、病理の結果が出た。
肉腫でガンだった。

Booがガンで天国に行ってしまってから1年とちょっと・・・その間にミニーとクナがガンの診断されたんだよ~。
もうね、こうも立て続けだと不思議と驚かないんだワ^^;

14日に手術をすることになって、前回病理に出すために切った周囲を2cm位ずつマージンを取って切除し、奥はちょっと筋肉を削ることになるそうだ。
まぁ、この腫瘍は遠隔転移の可能性が低いので、大きく病変の周りを取ってしまえば大丈夫でしょうとの事だったので少しホッとしたね。

クナは麻酔の時、気管にチューブが入りにくいタイプなので麻酔のリスクは少しあがってしまうようなのでそれは心配なところ。

とりあえず気管の状態を見るためにレントゲンを撮ったら・・・胃の中に何か異物があるようだと・・・。
どうも骨のような物? 大きさは3cm位だと・・・。
金属とか石とかそういうものでは無く、ぼんやりと何か写ってる・・・。
骨とかそういうものを口にするって機会は無かったし、木の枝とか???

その日は朝ご飯を食べて行ったので胃の中がご飯でいっぱいだったので超音波をしてもはっきりするかわからないとの事で、翌日朝ご飯を抜いて再度病院へ。
エコーで見るとやはり何か異物はあるがそれが何であるかははっきりとわからないとの事だった。

飼い主もいろいろ考えてみたけど、骨とかそういうものはやはり思い当たらず、もしかしたらいつも遊んでいるテニスボールの周りを剥いちゃうのでそれがおなかに入って固まった???
馬肉の筋をあげたりしたけど、細かくしてご飯に混ぜてあげてるから3cmってことは無いと思うし・・・考えてもわからん!!

とにかく何かあるのは確かだし、もし胃に刺さっていたりしたら大変だから、手術の時に麻酔をするので内視鏡を使って確認をし取れれば取ってしまおうと言う事になった。

いやいや、次から次へといろんなことが出てくるねぇ。
クナちゃん、予定外の内視鏡もプラスされちゃったけど、日曜日、頑張ってください!!
[PR]
by Boo-Minnie | 2016-08-11 01:56 | Cuna | Comments(0)

第14回ぎゃろっぷ杯参加

日曜日、クナとぎゃろっぷ杯に初☆参加してきました♪

朝起きたときはすごい風雨で心配したけど、お天気も早いうちに回復^^
暑いくらいの一日でした。

初参加で、第1走目だったのには超ドキドキ・・・。
走ってくれるか心配だったけど2走ともなんとか完走してくれました!!

ドキドキワクワクの初参加、とっても楽しかったよ~♪


会場に着いたときはまだ雨が残っていたけれど、始まる頃にはいい天気♪
ソナちゃん、今日はよろしくね~!
a0088549_33737.jpg

あたちこれからここ走るのよ~~!!
a0088549_2595242.jpg

第1走目のガゾはありません(汗) 飼い主クナを呼ぶのに必死でした^^;

ソナちゃん
a0088549_341156.jpg

ウラン
a0088549_342622.jpg


美味しいお昼ごはんとデザート♪
a0088549_37486.jpg

a0088549_371657.jpg


いつも笑顔の可愛いニトロ
a0088549_374868.jpg

仲良しなフォルちゃんとピアノ
a0088549_382150.jpg


2走目のクナの画像はあります^^
a0088549_394212.jpg

ソナちゃん
a0088549_3121088.jpg

ウラン
a0088549_3122920.jpg


フィドルも初出走^^ はやーい!!
a0088549_3133330.jpg



この日大変お世話になりました^^
クナ&飼い主大変楽しい1日となりました! 本当にありがとうございました!!
a0088549_3162696.jpg


帰宅してからは、お留守番組をお散歩に・・・・
a0088549_316044.jpg

みんなもお留守番ご苦労様☆
(ミニーはお祭りの花火の音が怖くて引きこもってしまいました^^;)
[PR]
by Boo-Minnie | 2011-10-18 03:17 | Cuna | Comments(4)

クナの手術

昨日クナが口の中の出来物を切除する手術をした。

毎日散歩から戻ると歯磨きの変わりにタオルで歯を拭いていた。
ある日、クナの下の歯茎にポコッと膨らみがあることに気づいた。

散歩の時いつも石を咥えて歩くので、なんかの拍子に歯茎を傷つけ腫れてしまったのか・・・?
それにしては触ると硬くなってるし、どうも炎症で腫れてるって感じではない様な気がする。

良く見ると歯も見えないし・・・もしかして石を咥えてるとき歯が抜けた???

それがこれ。
a0088549_122812.jpg


大きくなる様子も小さくなる様子も無いが、一応病院で確認してもらう事にした。

最初の診察では、やっぱり石を咥えるので、何かの拍子に歯に衝撃があり炎症起こした可能性もあるので、4日間炎症剤と抗生物質で小さくなるかを見るとのことだった。

4日後・・・何の変化も無いまま病院へ。

飼い主としては、クナがこの出来物を気にしていないし、痛がったりする様子も無いからきっとしばらく様子見なんだろうな~。位の感覚で行ったのだが、今回見てもらって切っちゃったほうが良いとの事だった。
私としては↑の様な軽~い考えでいたので、え''??手術???かなりの動揺^^;

見た感じでは悪いものではなさそうだけど、結構大きくなっていて出来物が歯を覆ってしまっているし、これ以上大きくなる事があれば切除する箇所も大きくなりクナに大きな負担がかかるだろうとの事と、今回大きく出来ている反対側にも小さいのが出来始めているとの事・・・。
一応写真を撮り、その先生が翌日口腔外科の専門の先生のところに行くから確認をしてもらって、その先生がオペをするか、今回担当してくれた先生がするかを決めると。

翌日先生に確認したところ、やはり切除した方が良いとの回答であった為、木曜日にその専門の先生がいつも行ってる病院へ来る日だという事で昨日手術になったのだ。

朝、クナを病院へ連れて行き、その先生に実際にクナの出来物を見てもらいながらの診察で、今回は大きくなってしまった方だけを切除する事になった。
それが歯を覆ってしまっている為、出来物を切除する時、下になってる歯を抜く可能性もあると。
しかし、その歯が無くても生活に支障は無いとの事で安心してお願いしてきました。

そして夕方クナをお迎えに行くと、麻酔から醒めて元気一杯のクナと対面^^
もっと痛がって元気が無いかと思ったけど、元気な様子で安心したよ!!
a0088549_1413893.jpg


今回の見解は・・・クナの石をかむクセがネックになっている部分が大きいのではとの話。
硬いものをかんでると横方向に力がかかって今回のようなものが出来易くなっている可能性アリ。
そして、石をかむせいで歯が磨耗してしまっているので、これからも続けてしまうと歯周病になるリスクが早まってしまうので出来たらやめさせた方が望ましいとの事であった。

はい・・・。飼い主強く反省です・・・。
今後クナの「石を咥えてワクワク散歩♪」は禁止とさせていただきます!!

帰宅後は全身麻酔の後なのでお庭でトイレを済ませお散歩はお休み。
翌日からは普段の生活に戻って構わない。

ともあれ、クナちゃん頑張ったね!!
ほら、出来物取れてすっきりしたね☆
a0088549_148932.jpg


これからお散歩の時石の変わりに何咥えて歩こうか??
[PR]
by Boo-Minnie | 2010-11-27 01:49 | Cuna | Comments(4)