ブルテリアMr.Boo&Minnieとその手下Tank+Cuna+Char-Bowの日常
by Boo-Minnie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
Boo&Minnie
Tank&Cuna
Boo&Tank
Boo
Minnie
Tank
Cuna
Char-Bow
4匹の愛犬
Boo闘病生活
5wan's
Dogs
パピー
お出掛け
散歩
ガーデン
携帯より
日常
グルメ
その他
未分類
フォロー中のブログ
自然の輝き
☆なると兄弟
眠り病!?
ガ・ブルテリア~maru...
KOMA BUUNO
Cooper
RALBOW*
三匹軽井沢を行く | ブ...
ホワイトデビルちゃんぷ
P's Heart ~...
セリのマレーシア日記
長茄子日記
うなぎいぬ つるのつぶやき
Minibull Fam...
294ものぶろーぐ・2
リンク
最新のコメント
>akigon99さん ..
by Boo-Minnie at 22:29
ミニーちゃん、副作用が出..
by akigon99 at 08:00
〉サンクママさん あり..
by Boo-Minnie at 23:54
お久しぶりです! 影な..
by サンクママ at 23:36
〉あけももさん こんに..
by Boo-Minnie at 09:33
こんにちは。 抗がん剤..
by あけもも at 17:04
>あけももさん はじめ..
by Boo-Minnie at 23:49
はじめまして。あけももと..
by あけもも at 11:31
> akigon99さん..
by Boo-Minnie at 00:44
ミニーちゃんの「出して!..
by akigon99 at 18:35
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:Char-Bow( 22 )

今頃UPだけど・・・

3月20日に我が家のちゃー坊が4歳のお誕生日を迎えた。
HAPPY BIRTHDAY CHAR-BOW
a0088549_0452074.jpg


一昨年から去年にかけて、膵炎やら腸炎やら病気を繰り返し、入院生活も体験したちゃー坊。
体重も22Kgあったものが13Kgまで落ち、ガリガリ君になってしまった。

今年は、体重も18Kgにまで戻り、だいぶアバラが目立たなくなった。
そして、先日行った血液検査では、多少貧血の気はあるものの、その他の数値はまことにいいものだった^^
やっと4歳のちゃー坊、これからは病気をする事無く元気に歳を重ねていって欲しいと願う。

兄弟のウラン、フィドル、サンク、ぴぃ之輔も4歳おめでとう!!
これからも元気に家族のみんなと仲良くね♪


そしてちゃー坊さんにお願いがあります。
君のお父ちゃんはもう超シニアです。生意気な態度をとるのはやめてくださーい!!

とりあえず・・・
乾杯ということで^^
a0088549_0575273.jpg

[PR]
by Boo-Minnie | 2014-03-26 00:59 | Char-Bow | Comments(6)

3度目の大学病院

先週の金曜日、ちゃー坊さん3回目の大学病院での検診だった。
前回の受診で薬が決まってそれを飲み始めてから調子がよく、嘔吐することなくこの日至った。

この日も11時の予約だったので、ゆっくり目に家を出て、10時には到着。
またまた、みんなの食事を車でさせている間、ちゃー坊はその辺をトコトコお散歩。

ちょっと話はそれるが・・・この日撮った写真の一部と、3月のはじめから撮った写真が先日デジカメを使ったときに「カードが異常です。」の文字と共に全て吹っ飛んでしまった(ToT)
5匹との思い出がぁぁぁ!!!
この日大学の周りで桜の写真とかも撮ったのに・・・。

と、とほほ・・・な事もあったけど、くよくよしても仕方がない。


で、ちゃー坊さん。
11時に診察室に入ってこの日までの様子を先生に伝え、血液検査と便の検査のため裏へと消えていった。
12時半のお迎えと、今回は時間が短い^^

てな訳で、ちゃー坊さんを預けた飼い主、またしてもお腹を満たす為学食へ。
前回とは別の学食を満喫^^(SDがダメになった為ガゾなし・・・。)

そして、大学内で売っているソーセージやらベーコンなどを購入したりしているうちにお迎えの時間になり病院へ。

今回の結果。
便は見る限りでもう血液が混じっている様子はないとのことで、出血は治まったみたい^^
血液検査の結果、格段に良くなっているわけではないが、悪くなっている事もない。
安定しているという事でしょう。
ただ、まだ少し貧血の気はあるとの事。
体重も横ばいで14Kg。
今回の結果で、ステロイドの量が半分に減った。
そして、今回で大学病院での診察は卒業!
地元の病院に引き継いでくれる事になって、薬が終わる次回からは地元の病院にお世話になる事となった。
ただ、また吐いたり調子をくずしたらすぐに連絡をくださいとのことだったので、「もう、戻ってこないようにしまーす!」と、告げて先生とお別れしてきた^^

これから、1ヵ月ごとの検診をしながら薬の量を減らし、完全に薬を飲まない生活を目指す事になる。
ちょっと時間は掛かるだろうけど、今回少しでも薬が減ったのは一歩前進かな^^
ちゃー坊さん、この調子で頑張って完全復活していきましょう~!!!


そして、思いのほか病院が早く終わったので、帰り道コストコに寄り道。
買うものは決まっていたのに、そのほかにもあれじゃこれじゃと買いまくり・・・車の荷台は商品で埋め尽くされてしまった^^;

飼い主が、買い物に没頭した後は、5匹を連れて近くの公園でお散歩。

(ここからはデジカメが違うのでガゾあり♪)

a0088549_1323654.jpg

軽くその辺を散策。
a0088549_1335099.jpg

あ・・カラスさん発見。
a0088549_134796.jpg

少し歩いたらBooさん、ヘロヘロになっちゃって・・・ボイコットしまくり。
なので、Booを車に待機させて元気な4匹で改めて散策開始~!!
a0088549_1353259.jpg

このあたりは飛行機が頻繁に上空を飛んでいきます。
a0088549_136526.jpg

春とクナ。
a0088549_1364934.jpg

階段になると何故みんな張り切るのだろう・・・?
a0088549_1372182.jpg

階段を登って芝生の広場に到着!走りたそうなミニー。だけど今日はボール持ってきてないんだよ・・・ゴメンね。
a0088549_138614.jpg

水分補給~。
我先にとみんなで顔を突っ込む。
a0088549_1392730.jpg

出遅れたちゃー坊、実は水道から直に飲むのはチョッピリ苦手^^;
a0088549_1403078.jpg

さてさて、Booさんも待ってるし車に戻りましょう^^

a0088549_14151100.jpg

引っ張られながら下る下る^^;
a0088549_1421283.jpg

登ったり下ったり・・・飼い主、明日の筋肉痛決定でしょ。

春とクナ第二弾。
a0088549_143351.jpg


この散歩で、宣言通り翌日は筋肉痛に見舞われた飼い主でした。
[PR]
by Boo-Minnie | 2013-03-27 01:44 | Char-Bow | Comments(2)

☆ちゃー坊3歳☆

3月20日、ちゃー坊が3歳の誕生日を迎えた。
a0088549_23492719.jpg

去年の秋から膵炎になって入退院を繰り返し、嘔吐が治まらず通院したり・・・何かと心配が尽きなかったがこのところ調子も良くなって元気モリモリにて誕生日を迎えられたことが嬉しい。

これからもこの調子で回復して、早くドッグランで走り回れるように頑張ろうね♪

そして・・・兄弟の「ウラン」、「サンク」、「フィドル」、「ぴー之輔」。
みんな3歳のお誕生日おめでとう!!

只今、処方食のみしか食べられない為、プレゼントは新しいおもちゃ。
a0088549_23505912.jpg

日曜日にお庭で遊ぼう~^^

飼い主はちゃー坊の誕生日を口実にワインを飲む事に。
もちろんちゃー坊は飲めないけど、私達が堪能するからね☆ うしし^^
a0088549_23531057.jpg

今回はちゃー坊の生まれ年の2010年のスペイン産ワインにした。
お値段は安いが美味しいワインだったよ~!
a0088549_23544241.jpg

[PR]
by Boo-Minnie | 2013-03-21 23:55 | Char-Bow | Comments(10)

2度目の大学病院。

先週の火曜日、ちゃー坊さん、またまた大学病院にて再診の日でした。
前回検査をして、しばらくしてまた具合が悪くなり、地元の病院で応急の診察をしてもらいながらこの日を待った。

この日の予約は11時。
前日に降った雪の影響も全くなく一安心で、順調に10時には現地に着いた。

a0088549_043491.jpg

朝から暖かく、上着が必要ない陽気。
今回も全員ちゃー坊さんのお供で車に放り込まれてきたので、駐車場で朝ごはん。
ちゃー坊は食べる事ができないので、みんなが食べ終わるまでその辺をプラプラする。
a0088549_045141.jpg

ちゃー坊さん、みんなが何かを食べていると察したのか、みんなのいる方を気にして振り向いてばかり^^;

食後は時間までお決まりのお散歩。
a0088549_047291.jpg

天気が良くて暖かいので気持ちよく歩いてきました~^^

そして、時間になって病院へ。
前回から今日に至るまでのちゃー坊の様子を伝えて、検査の為ちゃー坊を預ける。
今回は麻酔をかける検査はないため、1時のお迎えとなる。

そうなれば、時間も時間ですし、飼い主のお腹を満たしに行きましょう~♪
THE・学食^^
私オーダーの日替わり中華定食と、パパオーダーの日替わり洋食@かつ定食、どちらも450円也。
a0088549_053578.jpg

お昼前だし、誰もいない学食・・・12時近くなるとポツポツ人は入ってきたが・・・もしかして今って春休み??

お腹も膨らんでノンビリそこら辺を歩きながら車に戻り、軽く一休みをするとちゃー坊お迎えの時間に。

検査の結果、やはり十二指腸の炎症が原因との診断。
言うなれば慢性腸炎だと。
それに伴い、今うんPが真っ黒なのは、出血がありそれがうんPに混じって出ているとの事である。
うんPに潜血反応があったようだ。
この日まで、炎症が、アレルギーから来ている場合も考えられるので、処方食と薬の治療をしてきた。
そして、今回の診断で、炎症を抑える為にステロイドと食後に胃にコーティングをするという飲み薬が追加される事となった。

段階としては、出血と炎症が治まって、嘔吐が治まり安定して食事を続けられるようになって、少しずつ体重の方も増加してくる。
ただし、最低3ヶ月、長い目で見ながら体重増加まで持っていくことになる。

先週の診察から元気も出て、嘔吐もしなくなったちゃー坊。
次回の診察までにもっと状態が良くなってくれることを願う^^

診察終了後の待合室にて。甘えん坊っぷり炸裂^^;
a0088549_18355.jpg

[PR]
by Boo-Minnie | 2013-03-11 01:09 | Char-Bow | Comments(4)

大学病院

先月、ちゃー坊の検査の為大学病院へ行ってきた。
膵炎のほうは良くなっているようなのに、何せ嘔吐が治まらない。
その原因を探る為に検査をする事になった。

当日は9時半の予約だったので、渋滞にはまらないように6時半に家を出た。
前日からの雪で、外は真っ白~!!
a0088549_1492783.jpg


早く出たおかげで渋滞にもはまらず8時過ぎには無事に病院に到着~。
大学病院って・・・敷地が広すぎて中で迷ってしまって^^;
警備の人に病院の場所を教えてもらってやっとたどり着きました。
駐車場にて。
a0088549_1172712.jpg

他の子も一緒に連れて行ったので、時間まで周辺を散歩した。
a0088549_1494777.jpg


ちゃー坊さん、そろそろ中で待ちますか。
a0088549_1212244.jpg


受付をしてしばらくですぐに呼ばれて診察室へ。
中には先生一人かと思いきや・・・何人も人がいてビックリ!!
午前中は一通りの血液検査やら何やらをするとのことで、12時までちゃー坊を預ける事に。
とりあえず飼い主、お腹がすいたので朝ごはんを食べに行く事にした。
12時まで結構時間があるし、Boo達も散歩できるかな?
なんて思ってたけど、ご飯食べたら公園散歩も微妙?な時間になり病院へそのまま戻ることに。
敷地の中を散歩する事にした。
a0088549_1502377.jpg

a0088549_151075.jpg

ちゃー坊、そろそろ終わった頃かな~?
a0088549_1545318.jpg


待合室に戻ってしばらく待っていると、朝の先生が呼びに来てくれお話を聞く事に。
診察室に入ると、また一人人が増えてて・・・どうやら朝は問診だったのでいなかったようだが、増えたこの人が担当医で、今地元で行ってる病院で紹介された先生みたいだ。

血液検査の結果、十二指腸の方で炎症反応があるとのことで、午後から麻酔をかけて、内視鏡検査をし、腸と胃の組織をとって病理検査をするとの事。
地元の病院で、CTと内視鏡をするかも・・・・と言われていたが、血液検査の結果、CTは今回しなくてもいいだろうということになった。

午後は、5時にちゃー坊のお迎えとなり・・・。
とりあえず、私達は待つ事しかできないので、大学内にある博物館に行って、剥製を見たりしながら時間を潰すことにした。
なんでもホワイトタイガーの剥製があるとのことで、ワクワクしながら行ったら、いろんな剥製やら骨があったり、階を変えると昔からの農機具や、樹木、稲、種子などを展示してあり、かなり面白かった。

博物館を満喫してもまだ時間があったので、近くのショッピング施設でプラプラした後、公園でBoo達の散歩を済ますことにした。
a0088549_1573640.jpg

a0088549_1584469.jpg

水分補給。
a0088549_1594370.jpg

必死だけど、Booさん・・・そこからは水は出ないんじゃないかと・・・・。
a0088549_20157.jpg

クナもぺろぺろ。
a0088549_211388.jpg

Booさん、やっと気づいたね^^
a0088549_215294.jpg


さーて、そろそろちゃー坊を迎えに行きましょうか^^
a0088549_225491.jpg


病院へ戻ってちゃー坊を待っているが、なかなかお呼びがかからない。
すると、先生がやってきて、ちゃー坊の様子と、いま取った組織を顕微鏡で見ているとの事を伝えてくれた。

そして、やっとー、診察室に呼ばれて結果を聞く。
やはり、十二指腸の炎症があり、そのために胃の方に液が逆流して嘔吐が治まらないのだろうとの事。
食事で治る子もいるので、次回結果が出るまで食事療法をして、それまでに改善が見られなければ薬を使っていくとの事だ。
一応、十二指腸の方は腫瘍とかそういう可能性は検査等でないであろうとのことで一安心した。

話を聞き終わって待合室でしばらく待っているとちゃー坊が戻ってきた^^
一日頑張ったね!!ご苦労様。


前回検査を受けてから10日ほど経って、最初のうちは調子良かったが、ここへ来てまた嘔吐を繰り返している。
地元の病院で点滴をしてもらったが、その日は、点滴をしてしばらくで吐いてしまった。
いつもなら点滴をすればしばらくは元気も出て調子がいいのに・・・トホホです。

来週また大学病院のほうへ行くことになっているので、早くちゃー坊にあった治療法が確定してくれるといいな・・・と切に願う。

早く「うるさい!!」っていわれるくらい元気になって思い切り走り回らせてあげたいよ。
[PR]
by Boo-Minnie | 2013-03-03 02:17 | Char-Bow | Comments(6)

☆ちゃー坊退院☆

昨日の夕方、病院からちゃー坊の様子が安定したので退院できると連絡をもらったので、パパに仕事帰りにちゃー坊を迎えに行ってもらい、やっと家に帰ってくることが出来ました^^
ちゃー坊が帰ってきたときにみんな興奮してしまうだろうと思い、戻ってくる前にみんなをハウスに入れておいた。
ちゃーさん、久しぶりの我が家に入ってから、「ただいまー!僕帰ってきたよ、てへっ♪」なんて言っていたかどうかはわからないが、みんなのハウスに尻尾をプリプリしながら順番に挨拶に行っていた^^

わ~い、久しぶりの我が家だー! ゴロゴロ~♪
a0088549_132993.jpg


痩せてしまって15Kg台になってしまったのが痛々しい・・・。
今までガリガリ君だったが、「骨皮スジ衛門」になってしまったぁ(ToT)

ひとしきりウロウロした後は、ハウスの中で爆睡zzz
a0088549_115312.jpg


今後も食事療法を続けながら、定期的に病院へ行って薬、必要なら点滴などの治療をするとのことである。
これからはローファットフードだし、以前のような体格に戻るのはなかなかに時間がかかりそうだけど、ゆっくり時間をかけて元に戻していけたら・・・と思う。

そして、体力が戻るまでしばらくはお長い散歩はお休み。
トイレをするくらいの軽いもののみとなるので、元気になりすぎて家の中で暴れないでもらいたいものだ。
ともあれ・・・今回は長い入院生活だったけど、頑張ってきたね!!
本当に「お帰り、ちゃー坊♪」!!

+++ 余談 +++
昨日パパがちゃー坊を迎えに行って、先生と話をしている間もちゃー坊は裏の自分のいた部屋に戻りたくてずっとヒンヒン言っていたらしい^^;
そして、今日、支払いに病院へ行って受付の人と「お世話になりましたぁ~!」なんて話で、病院の方達が本当にちゃー坊を可愛がってくれたみたい^^
ちゃー坊が淋しくないようにいつも声をかけてくれて、そのたびちゃー坊は尻尾を振ってそれに応えていたとのこと。
そして、もう予防の通院以外では戻ってこない様にね♪と^^
ありがとうございました!本当にお世話になりました!!
[PR]
by Boo-Minnie | 2013-01-10 01:22 | Char-Bow | Comments(6)

なんだかな~。

昨日、ちゃー坊の面会に行ってきた。
でも、最近思う事は・・・面会に行っても感動がなさそうなのである。

前回の入院の時は面会に行けば飛びついてきて喜んでくれたのだが、今回はシレッとしている。
この感じどっかで味わった事が・・・・。

Booが訓練所に入所した時だ。
預けて毎日面会に行っていたが、最初の頃は私達が行っても目を合わせる事もなく沈んだようすだった。
自分が捨てられたとでも思っているのかな・・・?なんて話していたものだ。
一緒にお散歩をしたりしても飼い主を見る事もなく、ただただ歩くだけ。
帰るときは、先生にBooを預けると後ろを振り返る事もなく犬舎へと戻っていった。

今のちゃー坊はまさにそのときのBooと一緒!
ちゃー坊~♪なんて顔を覗き込んでも目をそらすし、帰り際はスタッフの方にリードを預けると一目散に自分の部屋へと帰っていく。
もちろんこちらを振り向く事はない・・・。

長期での治療だから帰りたい病にならず、病院に慣れてくれるのはありがたいんだけど~、飼い主としてはちょっと悲しいぞー!
つ~かさ、家より病院のほうが居心地いいんかいな!?

それはさておき・・・・
ちゃー坊の治療の経過は良好とのことだ。
この日は内科の先生の診察を午前と午後と2回してもらって、悪いところないね~!との結果だった。
もちろん膵炎はあるのだが、今までエコー等でモヤモヤしていた膵臓もだいぶ綺麗になってきたそうだ。
この結果を受けて、血管点滴から皮下点滴に切り替えるそうだ。
今は食事量が通常の7割の為、水分補給がうまく出来なくならないように注意をしながらの治療をしていく。

ともあれ、治療は次の段階へ入ったので、もう一踏ん張りでしょうかね^^
ちゃー坊さん、ガンバレ~!!
お家のことも忘れちゃわないでよぉーーー!

今回も病院の周りを一周くるりと散歩。
a0088549_15174618.jpg

ガリガリ君だけど、セクシー・モンローウォークで散歩を楽しむ^^
a0088549_15184186.jpg

あちこち顔を突っ込みたがるので、エリザベスがガリガリあちこちに当たってうるさいうるさい^^;
a0088549_15195168.jpg

帰り道になると、早く自分のお部屋に帰りたくてグイグイと引っ張る力がすごくなる~!
a0088549_15212822.jpg


ちゃー坊さん、頑張るんだよ!!(ってか、目あわせようよ^^;)
a0088549_15221011.jpg



そしてBoo達は?
明るいうちに散歩へGo!
しかし、トイレを済ませると歩かなくなるBoo^^;
a0088549_15232375.jpg

石を見つけてテンションあがるクナを狩るタンク。
a0088549_1523575.jpg

みんなでクンクン・・・・クナは出遅れて、後ろから間に顔を突っ込んでみる。
a0088549_15251081.jpg


結局Booさん、みんなと同じくロングコースを歩ききってくれた^^
最初だけでほとんどボイコットなし♪
頑張りました^^

みんなが先に行ってしまうと・・・
a0088549_15272067.jpg

ま・待っちくりぃ~!!
a0088549_1527274.jpg


☆ ☆ ☆ おまけ ☆ ☆ ☆
ごろ寝マットを購入した。
とりあえず、簡易的にカバーをかけたのだが使い方を間違える子が続出^^;
a0088549_15292232.jpg

中に入るものではありません(--;
[PR]
by Boo-Minnie | 2013-01-05 15:31 | Char-Bow | Comments(2)

クリスマスにですか?!

少し前から調子を崩していたちゃー坊さん。
何度か吐く事があり通院で皮下点滴、内服を続けていたが、イブの夜中に食べたものを全部吐いてしまった。

翌日、私は休みではあるが朝電話工事が入る為、パパがちゃー坊を病院へ連れて行ってくれた。
何が原因でこうなっちゃうのか・・・詳しい検査をお願いした。

私も工事が終わってすぐに病院へ行き、パパと合流。

ほどなくして先生から検査結果のお話が。

レントゲン、エコー、血液検査をして出た結果はやはり膵炎。
何度となく吐くことを繰り返すうち、やはり慢性化してしまったようだ。

今のところ他の臓器に問題はなさそう。
膵炎の原因としても、腸などに問題があってというわけでもなく、外科的なもので治ると言う事でもない。

内科の治療を続け炎症を抑えて、他の臓器にも支障が出ないようにしていく事となる。
膵炎になる前は体重も22kgあったものが今回17kgを切ってしまい、これ以上痩せてしまうと体力的な問題も出てくる。
このところあばら骨がでて、お腹も細くなってガリガリ君になってしまっていたちゃー坊・・・。

そんな事もあり、ジングルベルな日に再度入院となり、がっつり治療する事となった。
本当なら2週間ほど入院を・・・との事だが、前回の入院の時おうちに帰りたくて何やらやらかした前例(前科?)のあるちゃー坊。
最低今年いっぱいは入院だろう。

前回は毎日面会に行って、クナと会わせたりもした。
お出かけの帰りによって車の窓越しにBooにも会ったし、みんなの気配を感じたかな?
それでホームシックになっちゃったかな~。

今日はパパが面会に行ってくれて、元気だったそうで、その後のちゃー坊の様子を先生が見て、明日会えるかどうか・・・行く前に連絡をして会えるようなら面会に行くこととなる。

今回、ちゃんと治療をする為、帰りたい病にならないようにしなくてはならない。
好きで病気になった訳じゃないし、可哀想な気がするが入院生活に慣れて元気になって帰ってきてもらわなくては困る。
そのために面会できない事があってもちゃー坊も飼い主も我慢しなくてはだよね!

ちゃー坊、新年一緒に過ごせるように治療ガンバレ~!!
[PR]
by Boo-Minnie | 2012-12-27 02:40 | Char-Bow | Comments(8)

さすがちゃー坊^^

今日はちゃー坊が退院してから1回目の再診の日で、パパが病院へ連れて行ってくれた。

そして、その結果、本日をもって膵炎の通院治療終了~!!

退院する時にも、膵炎の治療は長引くし、様子を見ながら根気よく治療していきましょう。
と、言われていたのだが・・・ちゃー坊さん、驚異の回復力をみせ、本日の結果となった訳だ^^

残った薬を飲んで、しばらく処方食を食べた後通常のフードに戻して今まで通りの生活に戻っていいとのことである^^

そしてもうひとつ。
ちゃー坊のお腹に入っていた石が、今朝、無事にオシリより出てまいりました^^
先生の言っていた通り、3・5cmくらいで平べったい石だった。

本当に、ホッとしたよ~。
今回は本当に頑張ったね、ちゃー坊。 後は再発しないように気をつけていこうね!
あ!石ももうお腹に入れないようにしなくちゃね!

ちゃー坊のこと心配してくれた皆さん、本当にありがとうございました!
皆さんの激励がちゃー坊に届き、こんなに早く回復する事ができたと思っています^^

a0088549_263665.jpg

[PR]
by Boo-Minnie | 2012-11-19 02:07 | Char-Bow | Comments(6)

予定より早く退院

土曜日に入院したちゃー坊、最低1週間の入院と言われていたが、経過もよく予定より早く、昨日退院してきた。
火曜日、ちゃー坊に面会に行った時、かなり元気が出ていて、前日同様にエリマキトカゲ状態で病院の周りをくるりと散歩する事ができた。
a0088549_0545217.jpg

途中、タンクなの兄弟、「ろくべぇ」の家の前を通ると、店に電気がついていて中に飼い主さんがいたぁ。
ちゃー坊、ちょっと寄り道してたくさんナデナデしてもらいました^^
おまけにろくちゃんも出てきてくれて、ちゃー坊とご対面。
しかし・・・ちゃー坊のエリザベスに軽く驚いちゃったろくちゃん、腰が引けてたよ~^^;

久しぶりにろくちゃんに会ったパパ、思い切り堪能させてもらいまして・・・大満足だった様子。
a0088549_0583926.jpg

ろくちゃん、ちゃー坊が完全復活したら遊んであげてね♪

帰宅後、用事で私が出かけている間に病院から電話があったそうだ。
「ちゃー坊ちゃん、淋しくて元気になりすぎちゃって~・・・」「良かったらこれからお迎えに来ますか?」的内容だったそうで・・・
この日、パパもお休みだったので、4匹を連れてお出かけした帰りに病院へ立ち寄った。
車の中でBooがちゃー坊を見つけて吠えたりしたので、ちゃー坊はどうやらみんながいる事に気づいたみたいだ・・・・。
おまけにろくちゃんにも会っちゃって、ホームシックになっちゃったのかな・・・。
とりあえず、翌日に病院へ行って、退院させるかどうかを話し合う事になったそうな。

元気になりすぎたって・・・何をやらかしたんだろう?と、かなり想像が膨らんだまま水曜日の夕方病院へ。

先生との話で・・・
膵炎の経過は良くて、ちゃー坊も元気になってきたし、病院のケージの中で気持ち的にかなり限界になってきてる様子だと。
今の状態だったら、入院治療とその限界の気持ちを天秤にかけたら、家に帰って落ち着かせてあげる方の比重が高いと言う結論に達したそうだ。
食事も食べても吐かなくなり、量も今段階を踏んで増やしているところ。
食事が取れるということで、点滴も皮下点滴に切り替えても大丈夫。
膵炎で急変するということはないだろうと言う事。
以上のことでちゃー坊さん、退院して、明日からは通院治療と言う事になりました!

しかし、家に戻っても気にしておかなければならない事がある。
お腹の中にあった石の存在。
今現在、お腹から出て腸の方へ降りてきている状態。
うんPをしたら自然に出たかどうかを確認する事。
閉塞の可能性も考えて、食欲不振、嘔吐、下痢などの症状が出ないかの確認など。
食事も食べられるようになってきたので、自然に出てくれる事を願うばかりだ。

そして・・・一応先生に聞いてみた。
元気になりすぎたちゃー坊とは・・・一体何をしたのか???
ヒンヒンないたのでしょうか? 別にないたわけではないそうだ。

先生曰く、ケージの中でエリザベスをあちこちにぶつけまくって破壊を試みたそうだ。
ちょっと先生の言い方が、オブラートに包んだように感じたので、本当のところかなりの勢いでケージ内で破壊活動に精を出すちゃー暴になっていたのだろう。
だから電話がきたのか・・・(--;

何はともあれ、お家に戻れたちゃー坊。
a0088549_1253815.jpg

帰ってお庭で即うんP^^;
まだ石は入っていなかったよ。

そして今日。
朝一で病院で経過の確認と皮下点滴をした。
腸にある石は、先生が触診でわかるところにあるので、もうしばらく様子を見てうまく腸内の狭いところを通って出てきてくれる事を期待しましょうとの事。
膵炎のほうは変わらず順調に回復に向かっている。
おかげで、今日の夜からは内服に切り替えて、3日後に病院へ行けばいいとのことになった。
明日からはフードもふやかしはするが通常量に戻るし、更に元気になってくれる事でしょう^^
ちゃー坊さん、しっかり治るまで無理しないように頑張っていきましょう^^
a0088549_1334919.jpg

[PR]
by Boo-Minnie | 2012-11-16 01:36 | Char-Bow | Comments(7)